8.6秒バズーカーの今現在は?消えた理由や月収がヤバい!

スポンサーリンク

【8.6秒バズーカーの今現在は?炎上で月収がヤバい!】

「ラッスンゴレライ」で一斉を風靡したお笑いコンビ8.6秒バズーカー。

一発屋に見える彼らですが、今現在はどういう活動をしているのでしょうか?

気になったので「8.6秒バズーカーの今現在は?炎上で月収がヤバい!」と題して調査しました!

スポンサーリンク

8.6秒バズーカーとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

8.6秒バズーカー はまやねん(@hamayanen0310)がシェアした投稿

結成年:2014年4月1日
事務所:吉本興業
活動時期:2014年~
出身:大阪府

8.6秒バズーカーははまやねんさんとタナカシングルさんの2人組お笑いコンビです。吹田市立第二中学校の同級生である二人は、この中学時代からお笑い芸人を目指しました。

2013年に大阪NSC36期生で入所。その翌年の2014年には早々にデビューを飾ります。

2015年には「ラッスンゴレライ」の掛け声で始まるリズムネタでブレイク。

デビューから1年以内にDVD発売。また、なんばグランド花月でもデビュー1年以内に単独ライブを開催するという異例のスピード出世を果たします。

これは、吉本興業所属芸人では最も早いブレイクとして語り継がれています。

スポンサーリンク

8.6秒バズーカーの今現在は?

そんな彼らですが、現在テレビで見ることもまばら。ちゃんといきているのか気になりますね。

上の基礎情報にもある通り、まだ解散せず芸人活動を活動しています。

また、YouTubeチャンネルも解説し現在のチャンネル登録者数は5万人程度。(2020年6月調べ)

動画の更新は半年前から止まっており、さほど力をいれてはいないようです。

【日本初】エキセントリックトレーニングジムに潜入【ベストボディ】

8.6秒バズーカー|はまやねんの現在

8.6秒バズーカー:はまやねんの現在は、2016年に子供が生まれたことをキッカケに一般女性と結婚しました。しかし、2018年に離婚しています。

8.6秒バズーカー|タナカシングルの現在

8.6秒バズーカー:タナカシングルの現在は、2017年に一般の女性と結婚。子供が一人います。

 

スポンサーリンク

8.6秒バズーカーの月収が現在ではヤバいことに!

2015年にブレイクした8.6秒バズーカーですが、その時の月収はなんと500万円!

なんとも羨ましい金額ですが、現在の収入は家賃払ったらすぐに無くなる程度と答えています。

 現在の収入について聞かれると、田中シングルは「家賃払ったらすぐなくなる」と語り、「(それまで貯めていた)貯金崩しながら生活している」と言及。中居正広が「どんな過程があったとしてもブレイクしたってことはすごい」と称えると、2人は「ありがたい」と素直に感謝を述べていた。だが今、吉本では8,6秒の例を引き合いに出し、「今の後輩は大きくブレイクしたらアカンと言われている」と明かすと、中居も驚いていた。

引用元:エンタメRBB

ブレイク中の家賃は7万円程度でしたが、タナカシングルさんの場合は妻子持ち。おそらく10万円程度と思われるので、現在は20万円無いくらいでしょうか(推計です。)

うーん、500万円から考えるとかなりの落差があります。

スポンサーリンク

8.6秒バズーカーの消えた理由は反日都市伝説?

なぜ8.6秒バズーカーが消えたのか。その理由に、「反日・韓国人説」があります。

もはや都市伝説化していますが、内容は次の通り。

  • ○8.6秒バズーカーのコンビ名
    ⇒原爆が投下された8月6日にちなんだ?
  • ○ネタの「ラッスンゴレライ」の意味
    ⇒原爆投下の「落寸号令雷」
  • ○衣装
    ⇒マッカーサーや放射能を暗喩している?
  • ○ネタの入り「チョトマッテ」
    ⇒アメリカ爆撃隊所属のB-29爆撃機「チョットマッテ号」からとった?

このような噂が立ったものの、8.6秒バズーカーの本人たちはすぐに消えるだろうと気にしていませんでした。

しかし、これらの噂が大きくなり炎上。ネットの書き込みは26万件にもなり、スポンサーにクレームが入る自体に^^;

ですが、これらについてはご本人たちがYouTubeで訂正する動画を出しています。

遂に真相をお話します。。。【8.6秒バズーカー】

 

スポンサーリンク

「8.6秒バズーカーの今現在は?消えた理由や月収がヤバい!」まとめ

今回は「8.6秒バズーカーの今現在は?消えた理由や月収がヤバい!」と題して調査しました。

ちょっと気になって調べてみましたが、本当に天国と地獄を味わった8.6秒バズーカー。

現在はなかなか厳しい状況のようですが、過程をもったりとそれぞれの人生を歩んでいますね^^

とはいえ、消えた理由が反日芸人を勝手に押されて、スポンサーにまで苦情が寄せられるとは。。。

もしかしたら、今のSNSいじめの走りを経験したコンビなのかもしれませんね^^;

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました